Now Loading...

Now Loading...

BLOG CATEGORY Diary 

May 24
2011

Diary

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

Diary

☆ご注意☆

この記事は 2011年5月24日 に書いたものです。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someoneShare on Google+

ディズニーリゾート、好きですか?
私は大好きです!特にシーが!!!
※この情報は古いものも含まれていますので参考にされる際は必ず最新の情報を公式サイトで確認していただければ、と思います。

ワタシ流・ディズニーシーの楽しみ方と攻略法。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

先週末、ディズニーシーに行ってきました。
GW後で、さらに震災後の自粛ムードのためか土曜なのにすごく空いてました。
最大でも1時間以内の待ち時間の表示でした。

もうディズニーシーに行った回数は数え切れないですが、私なりの楽しみ方、攻略法です。
これを知ってるとディズニーシーがもっともっと楽しくなる、初心者・女性向け!のディズニーシーに行く前の7つのポイント、ご紹介します!

目次

※はじめにお断りしますが、私の独自の視点ですよ~。

ディズニー好きには上には上がいる

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

ディズニーネタを話してると、よく「ほんとに好きだねw」と言われますが、
私のディズニー好きは自分では世の中の「上の下」だと思ってます(・_・)
すごい人はほんとにすごいです。

私は「ディズニー好き」というか、「テーマパーク好き」です。
ディズニーシーにディズニーランド、USJ、アメリカ・アナハイムのディズニーランド・パーク、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーパーク、ユニバーサルスタジオ・ハリウッド、など、やたらとテーマパークに行ったり、街全体がテーマパーク感にあふれてるラスベガスも大好きです。

が、真のディズニー好きにはとうてい及びません。

私が見た、こりゃすごい!と思った真のディズニー好きな人たち。

グーフィーに、「ひさしぶり~~!!」と言っていた人

んー。びっくりしました。
「元気だった~?私この前に来たときさぁ~・・・」とか、すごい話しかけてましたf^^;
「ミッキーなんでもできてすごいなぁ。ナカノヒトはガチャピンかな・・・」
とか疑ってるようでは全然だめです。
「グーフィー」は「グーフィー」なんですね。ナカノヒトなんていません。

2パーク年間パスをもってる人

ディズニーの年間パスは両パーク用は大人で¥80,000です。
普通の1dayで¥6,200なので月1回以上行かなきゃです。
毎月行くのはかなりのマニアな感じがしますが、もう、月1回とかそんなレベルじゃないみたいです。
ヤフー知恵袋では一年に130~140回という方がいました( ̄□ ̄;)!!
もう、「家かっっ」て感じです。

一人で来てる人

けっこう見かけるんです。
男性も女性も。
私はディズニーと焼肉は一人ではいけないです。

このような方々には到底及びませんが、やっぱりUSJよりも断然私はディズニーです。
また、私がディズニーランドよりもディズニーシーを選ぶ理由はズバリ、
「酒が飲めるから。」です。
もしランドで、どうしてもお酒が飲みたいときは、ランドを出てIKSPIARIまで行きましょう。
シーからは遠いですが、ランドからは歩いていけます。

余談ですが、ユニバーサルスタジオジャパンはすごく独特さをもってます。
テーマパークとしてはとっても楽しいんですが、ちらほら「大阪の商魂」が見えます。
例えば、ディズニーでいうFP(ファストパス。後述しますが優先的にアトラクションに乗れます。)のようなチケットはUSJの場合、お金でその権利買います。

ディズニーではもちろんタダですが、優先的に入れるチケットが売ってるんですねー。

ディズニーによく行っててUSJ初めての人はびっくりするかも。
遠くまで旅費出していくからには全アトラクション制覇したい!と思っちゃうので、私は買いますがf^^;

また、USJでは写真スポットで写真を撮ってくれるスタッフがいるのですが、1枚目はお客さんのカメラで撮ってくれて、2枚目はスッタフさんの「いいカメラ」で撮られるんです。
で、いかがですか?って勧めてくれるのですがそこで、「こっちのほうが写りいい!欲しい!」となると、料金発生です。
全然断っていいのですが、USJの商魂、個人的には勉強になります!

話それましたが、熱狂的なディズニーマニアを見かけるのは面白ですよ^^
そこんとこも注目してみてください♪

ディズニーシーはこんなカッコで行ってね

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

できればパンツ&スニーカーです。
動きやすい格好、いっぱい歩ける靴、必須です。
たまに高いヒールで歩き回ってる子、疲れるだろうなぁ~と心配になってしまいます。

ディズニー行って足が痛くなっちゃって回れなくなることほど悲しく切ないことはありません。
山にでも登る気持ちで、ぜひとも万全の態勢で臨みたいところです。

私はパンツが恐ろしく似合わないのでスカートとレギンスで行くしかないのですが、
タイトのミニスカートはダメです。
船乗ったりすると低い椅子に座るので、向かい合って船漕いでるおにいさんから、
股間丸見えだろうなぁ~と申し訳なくなります。

また、ひらひらスカートもやめたほうが。。。
すぐ海なので、めっちゃくちゃ風が強くて、スカートひらひらなってしまい、大サービスしてる感じになります。

私は埼玉よりの東京在住なのですが、確実にディズニーシー近辺のほうが「寒い・・・」と感じます。
これも海風のせいかな?
暑い時期ならいいですが、「あったかい季節」くらいのときは、
上に羽織るものがあるといいと思います。

ここ1年でディズニー女子に大変化!

ディズニーパーク内は夢の国なので、普段じゃ絶対しないグッズを身に着けます。
ミニーちゃん耳のカチューシャ、ピンでつける耳、ミニーちゃんドットのリボン、スティッチの帽子、ちびっこはプリンセスやピーターパン、などなど、
お客さんはみんな思い思いのディズニーグッズで着飾ってます。

が、最近のパークは大きな変化が。
かなりの確率でクマのぬいぐるみ持って歩いてます^^
DuffyとShellieMayちゃんです。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

はっきりした数字はわかりませんが、私の印象では小さい子から30代くらいの女性は、
3割以上抱っこしてるんじゃないかと思います。

好きな人は10個以上のDuffyと一緒にベンチに座ってるとこ見かけますが、
どうやって移動するのかは謎ですf^^;

このDuffyとShellieMayは「ミニーが作ったぬいぐるみ」なので、一個一個顔が違います。
パーク内で購入できますが、顔をよーく見て自分好みの子を見つけてください。
価格は小1200円、中3800円、大11000円です。

ぬいぐるみ持って歩くのは街中じゃゴスロリの格好した子だけですが、
ディズニーパーク内は夢の国なんでOKなんです。
男性でもいますよ( ̄∇ ̄)

うちのはShellieMayちゃん。女のこのほうです。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

「いやいや、夢の国でもそりゃちょっと…」って言う方は、
手のひらサイズのDuffy&ShellieMayちゃんをかばんにぶら下げてたりしますよ。
いいんです、夢の国なんで!

で、パークを出ると、お客さんみんな日常に戻ってDuffy&ShellieMayをかばんにしまいます・・・

ちなみに、私はShellieMayちゃんのポーチも使ってるのですが、
ShellieMayちゃんに限らず、パスケースっぽいのを首からかけてる人、たくさんいます。
パスポートを入れておく用ですね。
パスポートを途中でなくしたら大変。
いつでもすぐ出せるようにパスケース便利です。
パーク内に色んな種類が売ってます。

せっかくなんで、普段じゃ絶対出来ない格好してみて下さい♪

アトラクションの攻略法

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

確実におススメするのはやっぱり平日です。
平日でもハロウィンの時期やら春・夏休みの時期は、なんやらかんやらで混んでるんですけどね。
連休中なんかはもう、てんやわんやです。
でも今回は土曜なのにめちゃくちゃ空いてたので、スイマセン、よくわかんないです。
混雑予想してるサイトもありますので、行く前に見ておくのも手です。

私が何度も行って思った極意は、深追いはやめようってことです。
すごく空いてる日なら全アトラクション制覇することも可能ですが、普通の混雑具合では難しいです。

「全部まわってやる」って意気込むより、「このアトラクションははずさない」って気持ちで臨んだほうが、後で幸せです。

私は一緒に行く相手によって、プランを変えます。
姉と行く場合は、ショーを我慢して乗り物優先で乗る。シングルライダー使ってでも乗る。
ジェットコースター系が苦手な相手と行く時はショーは必ず押さえて、
あと乗り物を2~3個みたいな感じで。

絶対押さえたいアトラクションはFP(ファスト・パス)を使います。
FPは少ない待ち時間でアトラクションを利用できるシステムです。

引用:DreamagicResorts
一度に何枚ものファストパスを取ることはできないようになってます。取得したファストパスを見ると下の方に「他のアトラクションのファストパス・チケット は○○時以降に発券できます」という記述があります。そこに記された時間にならないと次のファストパスを取ることはできません。この時間は、「ファストパ スに書かれた優先案内の時間」または「ファストパスを取得して2時間後の時間」のどちらか早い方の時間になります。

よく出来てます。

ですが、相当な混雑時は、FPの時間設定もどんどん後に後になっちゃいます。
前に、タワーオブテラーがOPENしたばかりの時、11:30くらいにFPを取りに行ったらもうFPの発券が終わっていた、という経験があります。ご注意を。

FPが使えるアトラクションは以下。
私の体感になってしまうのですが、上から順に人気の順です。参考程度に。

  • タワーオブテラー【☆☆☆】
  • センター・オブ・ジ・アース【☆☆】
  • インディ・ジョーンズアドベンチャー クリスタルスカルの魔宮【☆☆☆】
  • レイジングスピリッツ【☆】
  • 海底2万マイル【☆】
  • ストームライダー【☆】
  • マジックランプシアター【☆】
  • マーメイドラグーンシアター【☆】

また【☆】は、私が思う、「待ってる間も楽しい」と思うアトラクションです。
建物内の作りこんだ雰囲気がすごくいいんですね~。
待ち時間も楽しんでください!

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

ストームライダー、マジックランプシアター、マーメイドラグーンシアターは一回にどっとお客さんを入れるタイプのアトラクションなので、中に入るまでは流れもないのでけっこう退屈です。
そのへんも考慮してFPとるといいかも。

ちなみに、私の好きな順位は、上記の上から3つ、そのままの順位で好きです^^

ちびっこにおススメは、
■マーメイドラグーンシアター
■マジックランプシアター

基本、ディズニーの乗り物は、うちの母が乗れたくらいなので絶叫系ってほどのものはないですが、
「内臓がふわっとする感じ」がどうしても苦手な方は、
■タワーオブテラー
■センター・オブ・ジ・アース
はちょっと嫌と思うかも知れません。
もう「なんかガタガタするのも嫌」って方は、
インディ・ジョーンズアドベンチャー
レイジングスピリッツ
も嫌かも知れません。

また、どうしても全部乗りたいのだーーーって方のために、「シングルライダー」ってのがあります。
奇数で着てるグループは、座席が二人用の乗り物だと1つ席が余っちゃうことになりますよね。
その余った席に乗っけてもらえるんです。FP以上にはやいです。
私は結構使います^^

シングルライダーやってるアトラクションは

  • タワーオブテラー
  • 海底2万マイル
  • インディ・ジョーンズアドベンチャー クリスタルスカルの魔宮【☆☆☆】
  • レイジングスピリッツ【☆】

です。乗り物は押さえておきたい派にはかなり助かると思います。

ディズニーシー・ショーの楽しみ方

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

ディズニーパークに行く前には必ずディズニーリゾートサイトでショースケジュールを確認してくださいね~。

絶対はずしちゃいけないのは、
■レジェンド・オブ・ミシカ
■ファンタズミック!

これ、一日一回なんで、FPとったりするときも、かなり気をつけて計画立てたほうが良いです。
ファンタズミックは新しいショーで、私は今回初めて見たのですが、めっちゃめちゃ良かったです!^^
きれいで幻想的で感動しますよ~!
結構早い段階から場所取りが始まります。
今回は2時間前くらいからちらほら場所取り始まってました。
だいたいが、お父さんの仕事のようですf^^;
私は2時間はさすがに夢の国の時間を無駄にしたくないので、早くても30分前くらいでしょうか。
最前列はさすがに無理ですが、まぁ、見える、くらいの時間で見ることが出来ました。

でも、アトラクションより、絶対ショー優先!って方は交代で行動するなどして、早めに場所取りしたほうがいいかも。

あと、私が個人的に大好きなショーは、ミスティックリズムです。
一日5回ほど決まった時間で公演しています。
これは筋肉ムキムキのおにいさんとおねえさんのアクロバティックショーで、ほんとかっこよくて、大好きです。

ビッグバンドビートも素敵です。
ミッキーがドラムをがんがんたたいてます。
他のアトラクションでは見られない猫のマリーが出てきます。

あ、ちなみにシーではくまのプーさんいません。
グッズはほんのちょっとだけ売られてますが、プーさんには会えないので、プーさん好きはランドへ~!

あと、パーク内回ってると、疲れてお茶するなり休憩すると思うのですが、お茶する際はケープコッド・クックオフがおすすめです。
Duffyのショーやってますよ~。
入るときにショーが見れる席と見れない席にわかれますのでご注意を。
ちょっと並びますがDuffy、めっっちゃかわいいのでおすすめです!
Duffy誕生の瞬間が見れます!

ディズニーシーでのごはんは思い出づくり重視

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

ディズニーパーク内では、時期で変わっていく「シェフのおすすめセット」ってのがあります。
パークに入るときMAPと一緒にもらえる案内に記載されてるので参考にしてください。

私は、食事は二の次なので、そのとき次に行くアトラクションの近くで食べれるお酒のあるところ、、、というチョイスですf^^;
「ここはべらぼーにうまい!」ってのは特にないですし、まずいとこもないです。
普通においしくて、雰囲気はさいこーです。

また、食事するとこもPS(プライオリティ・シーティング)ってのがあります。
レストランのFPみたいなもんです。
予約できるんですね。

■S.S.コロンビアダイニングルーム
■セイリングデイ・ブッフェ
■マゼランズ
■リストランテ・ディ・カナレット
■レストラン櫻

PS使えるとこはちょっとお値段お高めです。

あと、コロンビア号の中にバーテンダーさんがいてシェーカー振ってるようなディズニーにしてはかなり大人モードのバーもあります^^

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

お酒飲めるとこも全部ではないのでチェックしてみてください。

あと、シーで忘れてはならないのは「ギョウザドッグ」です。
ミステリアスアイランド内のワゴンで売られてるまぁ、一言で言っちまえば「長い肉まん」なのですが、長蛇の列です…
なんかすごく空いてるときは話の種に食べてみると良いかもです。
けっこうお腹にたまるのでご飯の前はやめといたほうが…

あと、ワゴンといえばポップコーンですね。
ワゴンによってフレーバーやケース(スーベニアバケット)が違います。

■ブラックペッパー
■キャラメル
■シーソルト
■ストロベリー
■ミルクティー

普通に紙の箱にも入れてくれますが、常連さんはスーベニアバケットを毎度持参します。
ポップコーンにDuffy、持ち物いっぱいで、私はポップコーンは買いませんがw。
これも思い出として挑戦するのもアリです^^

細かい演出とキャストの素晴らしさを

ディズニーではほんと細かいとこまでかわいいです。
例えば、私はこういうの好き。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

トイレマーク。
エリアごとに違うんですよ。細かいですよね。

あとは、電灯見るのも好きです~。一個一個のデザインが素晴らしい。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

こんなのも運がよければ見れます。

ディズニーシー初心者さんへ、知ってるともっと楽しくなる7つのポイント

お掃除してるキャストさんが、落ち葉でミッキー作ってるんです。
花びらバージョンや水バージョンもあります。
私、見たことないですが、パントマイムなお掃除のお兄さんもいるそうですよ~

あと、お誕生月の人はぜひ、誕生日シールもらってください!
チケット売り場で自己申告で証明は要りません。
出会うキャストさんが「おめでとうございます!」って声かけてくれます。
なんかうれしくないですか?^^

なんだかんだ言って、ディズニーリゾートの素晴らしさはキャストさんだと思います。
こんなに感じのいいひとばっかりどうやって教育するんだろう、とほんと感動します。

建物もアトラクションもキャラクターも食事もお客さんもそしてキャストさんも全部見所いっぱいです!

自己満な内容を語りまくって大変すっきりしました!!
ディズニーシー、楽しんでください^^

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someoneShare on Google+

6
Leave a Reply

avatar
6 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
Parkn Parkらんまるちゃおparknparkmstyle Recent comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順
更新通知を受け取る »
mstyle
ゲスト

私も以前、ランドに行ったときにIKSPIARIで買い物をしました^^
そのときは、Seaまで足をのばしアンバサダーに宿泊しました。
最近は行っていないので、この夏はぜひいきたいですねぇ・・。

それにしても、みんなが知りたい部分をピンポイントで完璧にまとめ上げた記事構成には脱帽です。

さぞご苦労だったかと察します。素晴らしすぎます!!

parknpark
ゲスト

>mstyleさん
コメントありがとうございます!!
アンバサダー!
いいなぁーーーー行ってみたいっ!
日本のオフィシャルホテル泊ったことないです
バスが可愛いですよね~

ほめられたぁ~(●´ω`●)
うれしー。
ありがとうございます^^

ちゃお
ゲスト
ちゃお

6月の中旬にディズニー行きます。
私は北海道在住なのでディズニーは年1くらいのペースでしか行けないのですが、
この記事を見て「今回はシーにしてみようかな。。。」なんて思っています。

parknpark
ゲスト

>ちゃおさん
コメントありがとうございます!!
やっぱりランドのほうが私の周り荷はでも圧倒的人気なんですけどねf^^;
あの大人の雰囲気と「お酒」で私はシーに夢中なんです(笑)
北海道からでしたら絶対残念な思いしたくないから微妙ですよね~(> <)
どっちにしてもぜひぜひ楽しんでくださいね♪

らんまる
ゲスト
らんまる

ワードプレスまわりの調べものをしていたら、なぜか辿り着きました。

USJのファストパスみたいなやつのことを書かれていましたが、あれは本国のUSにあるサービスで、フロントオブラインとかいう中間くらいのチケットになります。
http://www.universalstudioshollywood.com/ticket_front_of_line.html

その他にもVIPパスポートなど、特別なサービスが受けられるものあったりするなど、資本主義の国アメリカならではの、お金を出せばなんとかなるヨ!という感じの、素敵なサービスだと思いました。

そこまでお金は出せないよっていう普通の人でも、日本人みたいにアメリカの来場者はバカみたいに必至で走ったり、並んだりしませんし(並んでも30分くらいまで)、ましてや子供の学校を平日に休ませてまで来場させるバカ親はいないので、とてものんびりしたところもあり、パークっていう感じが良かったです。(ディズニーランドも同じ感じです)

なので、ハリウッド版USのサービスを利用したことがある私からすると、大阪云々のくだりは惜しいけどハズレな感じがしました。

これらの特別パスポートは、1日当たりの発行枚数が限定されているので、遠方からの来園者はとても恩恵を受けることができます。
日本でもポピュラーになればいいと思いました。

スタジオツアーなども楽しいので、ぜひ一度ハリウッドへ!

RELATED POST

Copyright© Parkn’Park All Right Reserved